• NEWS
  • EXHIBITION

NEWS

新着情報

MORE

GREETING

ご挨拶

新元号「令和」誕生の5月1日、60周年を迎え新たに始まります。

ミウラグループは1959年5月1日 株式会社三浦製作所として設立し、
ボイラの製造販売をスタートしました。
誰でも簡単に扱え、省エネルギーなミウラのボイラは、日本の発展を
支える裏方として進化し、日本の産業になくてはならない存在に
成長することができました。

今ではボイラを核に、熱・水・環境の技術をさらに進化させた
「トータルソリューション」提案を世界中で展開し、エネルギー問題や
環境問題の改善に取り組んでいます。

これからも、世界中の子どもたちの笑顔に貢献が出来る
企業であるよう全社員で目指して参ります。

三浦工業株式会社
代表取締役
社長執行役員 CEO
宮内 大介

60年のあゆみ

広がるミウラの想い

ミウラグループは1959年5月に創業者 三浦保によってボイラの製造・販売を始めました。以来ボイラで培ってきた「熱・水・環境」の技術を活かし、現在では「電気・空気」まで含めた幅広い分野で事業を展開しています。
お客様の抱える問題に全力でお応えしたいというひらめきと愛が、ミウラのトータルソリューションをつくりあげました。
ミウラは世界中のお客様のお役に立ちたいと願っています。そんなミウラの今をご覧ください。

広がるミウラの想い
MORE

企業理念

ミウラグループは、熱・水・環境の分野で、環境に優しい社会、きれいで快適な生活の創造に貢献することを企業理念に掲げ、創業以来の精神を継承してきました。
設立60周年を迎えるにあたり、これまでの企業理念とミウラグループ理念体系図を進化させた、新しい「ミウラグループ理念体系」を制定しました。

企業理念

ひとり、ひとりの +i を。

社員の“ひらめき”と“愛”があふれた写真集です。
ひとり、ひとりの+iを、ご覧ください。

MORE

ヒストリー ひらめきと愛のヒストリー

ミウラは現在、ボイラ以外にも水処理機器、食品機器、舶用機器、滅菌器、
薬品などの製造販売、メンテナンス、環境計量証明業など
さまざまな事業を展開しています。
その事業は世界にまで広がり、
従業員数はグループで5500人以上、うち海外は1500人を占めています。
「熱・水・環境のベストパートナー」として人々の暮らしを支えています。
そんなミウラの歴史をご覧ください。

MORE

MOVIE

おすすめ動画

ミウラのことをより知っていただきたい想いで、様々な動画をアップしています。ぜひご覧ください。

MORE
60th
+i