トップページ  >  会社情報  >  CSR・環境情報  >  コンプライアンス

コンプライアンス

ミウラグループ企業行動規範

前文

 ミウラグループは、永続的な企業価値の向上を図るため、『熱・水・環境のベストパートナー』として、当グループを取り巻くさまざまなステークホルダー(利害関係者)の利益を尊重するとともに、社会全体との信頼関係を維持・構築し、発展する企業であり続けたいと願っております。
  さらに、地球環境の保護および社会貢献活動についても、グローバルな視点から、より一層、積極的に取り組んで行くことが大切だと考えております。
  そのためには、まず、当グループの役員および全従業員一人一人が法令および社会規範を遵守し、その社会的責任を明確に自覚しなければなりません。我々は、この目的の実現に向け、当グループの企業行動の基本的指針として、ここに『ミウラグループ企業行動規範』を制定し、誠実に実行していくことを宣言します。


行動規範

  1. 法令等の遵守
    1. 国内外の法令を遵守することはもちろん、企業倫理に照らして誠実かつ公正に業務を遂行します。
    2. 国際的な事業活動においては、国や地域の文化・慣習を尊重します。
  2. 安全性の重視
    1. 安全性を第一に考えたものづくりを行います。
    2. 健康で安心して働ける、最も働きがいのある職場づくりに努めます。
  3. お客様の満足・信頼
    1. 社会的に有用で高品質の製品やサービスを創出し、お客様に満足をお届けしてまいります。
    2. 最高のテクノサービスを追求し、お客様から信頼される企業へと進化発展を遂げることを目指します。
  4. 人権の尊重
    1. 従業員の人格、個性を尊重し、自由かつ公平な職場の実現に努めます。
    2. 人種、国籍、民族、宗教、信条、性別など、非合理的な理由により差別的な取り扱いは行いません。
  5. 取引ルールの遵守
    1. 公正で自由な競争に基づく事業活動を行います。
    2. 取引先と良好な信頼関係を築き、ベストパートナーを目指します。
  6. 環境問題に対する取り組み
    1. 環境への配慮を重視した製品・サービスを開発、提供し、地球環境保全に貢献する企業を目指します。
    2. 事業活動から生じる環境への影響を考え、環境負荷や環境リスクの低減に努めます。
  7. 社会貢献・反社会的勢力との関係
    1. 「良き企業市民」として積極的に社会貢献活動を行います。
    2. 反社会的な活動を行う団体や勢力とは、一切の関係をもちません。
  8. 企業情報開示・情報管理
    1. 社会が必要とする企業情報を適正かつ適時に開示し、開かれた企業を目指します。
    2. 個人情報やその他の重要な秘密情報は、細心の注意をもって管理し、その保護に努めます。