トップページ  >  会社情報  >  ごあいさつ

ごあいさつ

世界のお客様に省エネルギーと環境保全でお役に立つ

ミウラグループは、「世界のお客様に省エネルギーと環境保全でお役に立つ」という経営理念の実現に向けて、「世界一安くて良い熱・水・環境商品を世界のお客様にお届けしよう」というスローガンのもと、ボイラ製品、水処理機器、食品機器、メディカル機器、環境機器など様々な製品の販売とメンテナンスをグローバルに展開しております。
また、「お客様最優先・安全最優先企業」として、お客様の抱えられている問題を解決する「トータルソリューション」の提案を通じて、お客様の省エネルギーや環境保全に貢献することが重要なCSR活動であり、私たちのミッションであると考えています。

ミウラグループでは、2016年度を初年度とする「ミウラの中期経営計画」を策定いたしました。
この「中期経営計画」では、国内においては、工場全体のエネルギー効率を向上させるための「トータルソリューションの進化」を熱・水・環境・空気・電気の分野で目指し、事業の拡大を図ってまいります。また、海外においては、積極的な拠点展開を行い、国内で培ったビジネスモデルの浸透による事業基盤の強化と収益力の向上に努めてまいります。

ミウラグループには、創業者の故三浦保が残した「テクノサービス」という言葉があります。ミウラグループにおいて、「テクノ」とは「顧客に役立つ技術のこと」であり、「サービス」とは「自分と云う人間が顧客に愛され信頼されること」です。この2つが高いレベルで重合されたのが「テクノサービス」であり、ミウラグループの社員は、世界のお客様に省エネルギーと環境保全でお役に立てるよう、社員一丸となって、「テクノサービス」を提供してまいります。

今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

三浦工業株式会社 代表取締役 社長執行役員 CEO 宮内 大介