トップページ  >  三浦環境科学研究所  >  商品案内  >  GC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置

GC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置

ダイオキシン類自動前処理・測定システム

高度で確かな分析技術の自動化を実現する、JISに準拠した高性能・高効率のGC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置を開発しました。

新着情報

前処理装置の各媒体への適用について、JIS規格に規定された妥当性を証明し、メーカースペックとしてご提供します。
<< Technical Report >>
TR-APA-001
TR-APA-002
TR-APA-003
TR-APA-004
TR-APA-005
TR-APA-006
TR-APA-007
排ガス試料
飛灰試料
排水試料
環境水試料
環境大気試料
土壌試料
底質試料

ダウンロード


日本環境化学会第15回環境化学技術賞受賞

「GC/MS法及び生物検定法によるダイオキシン類測定のための簡易精製・濃縮法に関する検討」(環境化学 Vol.15,No.3,2005)で発表した技術が、栄誉ある環境化学技術賞を受賞しました。
GC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置は、この技術を基本に実現したものです。
環境化学技術賞受賞
日本環境化学会
第15回環境化学技術賞受賞

装置の特長

1. 迅速な前処理

■ 2時間で前処理が完了
■ 装置1台当たり1日10検体以上の処理が可能

2. 加熱方式による高効率精製

■ 加熱方式精製カラムを採用
■ 妨害物質を効率的に除去

3. 二層カラムによる高効率濃縮

■ 濃縮カラムには二層カラムを採用
■ トルエン1.5mlにダイオキシン類を濃縮

4. 安定した高い回収率

■ ダイオキシン類の良好な回収率と再現性
■ 排ガス,灰,排水,環境水,大気,土壌,底質等

5. 高い精度

■ ダイオキシン類通過部のバルブレスを実現
■ 二次汚染の可能性を極限まで低減

GC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置
GC/MS用ダイオキシン類自動前処理装置

測定システムの特長

1. 2回のGC/MS測定による定量

■ GC条件とグルーピングの最適化
■ 装置1台当たり1日10検体以上の処理が可能
■ ダイオキシン類定量の大幅な時間短縮

2. データ処理・自動計算

■ 適切な異性体を選択し、データ処理
■ 専用ソフトの使用で計算と数値丸めを自動化


PDF資料ダウンロード

取扱説明書、Q&A、営業技術資料、既報の論文、技術情報(テクニカルレポート)など各種資料を入手することができます。

ダウンロード