トップページ  >  お知らせ一覧

お知らせ

2017年9月12日

ミウラグループにてスーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)事業による今治工業高校生のフィールドワークを実施

 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社 (本社 愛媛県松山市 社長 宮内大介)は、2017年6月21日に、スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)事業の指定校である愛媛県立今治工業高等学校の生徒38名に対して、企業研修を実施しましたのでお知らせいたします。

 スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール事業とは、社会の変化や産業の動向等に対応した、高度な知識・技能を身に付け、社会の第一線で活躍できる専門的職業人を育成することを目的として文部科学省が実施している事業です。

 ミウラグループでの研修受入は昨年に続き3回目となり、これまでに、造船技術探求フィールドワークとして、弊社製造工場を見学いただいたり、海外経験のある社員とのディスカッションを行ったりし、グローバル社会における機械産業の果たす役割や重要性などを学んでいただきました。

   

▲研修中の生徒の様子               ▲工場見学を行う様子


 ミウラは「世界のお客様に省エネルギーと環境保全でお役に立つ」という経営理念のもと、事業活動で社会に貢献していくとともに、これからも積極的に芸術・文化・ボランティア活動を通して、地域貢献に取り組んで参ります。

▼お問い合わせ先

三浦工業株式会社 ブランド企画室

TEL:089-979-7019 FAX:089-979-7126

Mail: info_miuraz@miuraz.co.jp


お知らせ一覧へ戻る