トップページ  >  お知らせ一覧

お知らせ

2018年4月2日

「2018年度ミウラグループ入社式」を開催

 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(本社:愛媛県松山市、社長:宮内大介)は、2017年4月2日、本社近隣にある三浦研修所体育館にて2018年度ミウラグループ入社式を開催し、今年度は、ミウラグループ 計136名(三浦工業119名、グループ会社(4社)17名)が入社いたしました。

 入社式には、社長をはじめ、執行役員や統括部長などが出席し、新入社員を歓迎しました。社長の宮内は、「限られた時間を有効に使って価値を生み出す努力と、相手を思いやりながら"愛"のあるコミュニケーションがとれる"ミウラ人"になってほしい」とエールを送りました。

 新入社員代表 三浦工業の山田将之は、「会社の戦力になるため、誠心誠意努力をしていきたい。」と決意表明をしました。

 今後も新しい社員とともに、企業理念である「熱・水・環境の分野で、環境に優しい社会、きれいで快適な生活の創造に貢献」の実現に向けて積極的に取り組んでまいります。

入社式:社長のあいさつ.JPG 入社式:新入社員代表あいさつ.JPG

▲社長:宮内 大介による祝辞          ▲新入社員代表:山田 将之による決意表明

以上


お知らせ一覧へ戻る