トップページ  >  お知らせ一覧

お知らせ

2018年11月12日

三浦工業株式会社 第56回全日本ボイラー大会にて技術賞を受賞

2018年11月9日、一般社団法人日本ボイラ協会が主催する「全日本ボイラー大会」がANAクラウンプラザホテル京都にて行われ、三浦工業株式会社SQ-1200ZLが技術賞を受賞しましたのでお知らせいたします。

SQ-1200ZLは、日本で初めて低圧ガス対応の換算蒸発量1,200kg/hのボイラで、「ベンチュリサクション技術」を採用することで実現しました。「ベンチュリサクション技術」とは送風機吸込口に設置されたベンチュリに空気が流れることで発生した負圧を利用してガス燃料が吸引され、バーナに供給できる技術です。

製品に関する詳しい情報はこちら

http://www.miuraz.co.jp/info/newsrelease/2017/08/01/1415.html

受賞の様子_野村さん.JPG

▲左:一般社団法人日本ボイラ協会 会長 刑部真弘 様 右:三浦工業株式会社 ボイラ技術部 野村 賢一

盾.jpg  賞状.jpg

▲技術賞 盾             ▲表彰状

今後もミウラは熱・水・環境の分野で、環境に優しい社会、きれいで快適な生活の創造に貢献する企業として技術開発に積極的に取り組んでまいります。

※流体の流れの断面積を狭めて流速を増加させることで、圧力が低い部分を作り出す機構

以上


お知らせ一覧へ戻る