トップページ  >  お知らせ一覧

お知らせ

2019年4月1日

「2019年度 ミウラグループ 入社式」を開催

 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(本社:愛媛県松山市、社長:宮内大介)は、2019年4月1日、弊社リラトレセンター(三浦研修所)体育館にて「2019年度ミウラグループ入社式」を開催いたしましたのでお知らせいたします。

 今年度は、ミウラグループ 計131名(三浦工業117名、グループ会社14名)の新入社員が入社いたしました。

 入社式には、社長をはじめ、執行役員や統括部長などが出席し、新入社員を歓迎しました。宮内社長は、「これから皆さんが出会っていく仕事は、それぞれミッションを抱えている。今、自分が何を何のためにどういうミッションで行うのかを考えながら、楽しく笑顔で仕事に取り組んでいただきたい」と歓迎の挨拶を述べました。

 新入社員代表 三浦工業の武藤毬佳(むとう まりか)氏は、「新入社員ならではのフレッシュな気持ちと勢い、チャレンジ精神を忘れず、会社の発展のために何事にも全力投球で取り組んでいく所存です。そして、自らが手掛ける仕事がひらめきであふれるように、情熱をもってひたむきに考えることを忘れず、お客様への思いに満ちた愛あるモノづくりに貢献できるよう努力してまいります」と決意表明をしました。

 ミウラは来月、設立60周年という節目の年を迎えます。今後もフレッシュな社員とともに、企業理念である「熱・水・環境の分野で、環境に優しい社会、きれいで快適な生活の創造に貢献」の実現に向け、更なる発展を目指してまいります。

20190401_入社式(宮内社長の祝辞).jpg 20190401_入社式(新入社員代表挨拶).jpg

▲社長:宮内大介氏による祝辞          ▲新入社員代表:武藤毬佳氏による決意表明

以上


お知らせ一覧へ戻る