トップページ  >  お知らせ一覧

お知らせ

2019年9月3日

G20愛媛・松山労働雇用大臣会合後に、企業視察にお越しいただきました

三浦工業株式会社(本社:愛媛県松山市、社長:宮内大介)は、2019年9月2日、愛媛県内で行われていたG20愛媛・松山労働雇用大臣会合の閉会後、この会合に参加していた8の国・地域・国際機関の代表団関係者ら19名を含む約40名の方が三浦工業へ視察に来られ、本社地区内にある「ミウラ愛サイト・ミウラ愛ランド(ショールーム)」にて、IoTを利用したオンラインメンテナンス、障がい者の雇用機会拡大を目的として設立した特例子会社「ミウラジョブパートナー株式会社」での取り組み、女性活躍推進、軟水による家事の時短などについて紹介しました。

冒頭の社長挨拶では「我々はわが社を最も働きがいのある、最も働きやすい職場にしよう」というモットーを毎朝唱和し、モットーを実現するために取り組み続けている活動や、創業者の想い、1989年から取り組んでいるオンラインメンテナンスの概要等について紹介しました。

 弊社の担当者は「今回、企業視察の受け入れを行った事で弊社での分散していた様々な情報を取りまとめる良い機会となり、また今後の取り組むべき課題も整理できた」と取材陣からの質問に回答しました。

DSCF0887.JPG DSCF0926.JPGのサムネイル画像

 

今後もミウラは、モットーである「我々はわが社を最も働きがいのある、最も働きやすい職場にしよう」を念頭に、従業員の多様性に配慮した職場環境づくりと一人ひとりがより高い意識を持って働けるための働き方改革に積極的に取り組んでまいります。

以上


お知らせ一覧へ戻る