トップページ  >  ニュースリリース一覧  >  マレーシアにおける駐在員事務所開設のお知らせ

ニュースリリース


マレーシアにおける駐在員事務所開設のお知らせ

小型貫流ボイラのトップメーカである三浦工業株式会社(本社 愛媛県松山市 社長 盒桐監)のシンガポール現地法人MIURA SOUTH EAST ASIA PTE. LTD. (本社 シンガポール 社長 三本順一) は、マレーシア・クアラルンプール市に駐在員事務所を開設しますので、下記の通りお知らせいたします。

1. 設立の背景について
当社では、マレーシアにおいて25年前から販売店による販売・メンテナンスを行っております。現在、マレーシアはアセアンにおいて国内総生産(GDP)第3位*1であり、2020年には先進国入りを目指しております。このような経済成長に伴い、日系企業を含む大手外資系企業の進出が進みボイラの需要拡大が期待されることから、このたびマレーシアに駐在員事務所を開設することとなりました。さらに、お客様のグローバル化に伴い、高いレベルの営業・メンテナンスが求められており、新事務所の設立によりお客様のニーズを調査し販売店のサポートを行うことで、サービス向上を図ってまいります。
今後は、高成長が見込まれるマレーシアにおいて、弊社ボイラ製品のシェアを拡大するための新たな事業戦略として現地法人化を視野に入れ、グローバルメーカーとして事業の拡大を目指します。
*1 外務省HPより参照 http://www.mofa.go.jp/

2. 新事務所の概要について
(1) 拠点名 : MIURA SOUTH EAST ASIA PTE. LTD.
       MALAYSIA REGIONAL OFFICE
(2) 所在地: クアラルンプール市内
(3) 設立年月: 2015年10月
(4) 責任者: 所長 石橋伸之
(5) 事業内容: 市場調査と販売店のサポート
以上

▼お問い合わせ先
三浦工業株式会社 ブランド企画室
TEL:089-979-7019 FAX:089-979-7126
Mail: burandokikakushitsu@miuraz.co.jp

PDFマレーシアにおける駐在員事務所開設のお知らせ〔120KB〕


 ニュースリリース一覧へ戻る