トップページ  >  ニュースリリース一覧  >  富士貿易と販売提携を開始 バラスト水処理装置HKの欧州・中東での販売を強化

ニュースリリース


富士貿易と販売提携を開始
バラスト水処理装置HKの欧州・中東での販売を強化

小型貫流ボイラのトップメーカである三浦工業株式会社(本社 愛媛県松山市 社長 盒桐監鵝砲蓮△海里燭喇抻遼念彝式会社と当社製品バラスト水処理装置HKの販売提携を締結しましたのでお知らせします。

本提携で両社は、欧州・中東地区におけるバラスト水処理装置の販売活動を円滑に推進し、さらに今後のバラスト水管理条約発効の需要に備えることを目的としています。

当社は、2012年10月にロッテルダム(オランダ)へ駐在所を開設し、欧州地区の海運市場の調査を行い、世界の40%を占める欧州の船主に向け弊社製品の営業とアフターサービスを開始するために、2014年11月にアムステルダム(オランダ)へ新会社を設立。当社製品の販売を開始してきました。
富士貿易株式会社は、世界中の船舶に機器および部品を迅速に供給する業界のパイオニアであり、マリンサプライ事業をはじめとするマシナリ事業を展開。現在、当社舶用製品の補助ボイラ・焼却炉・造水器などのパーツやアフターサービスのサポートを、日本のみならず特に欧州・中東地区等で広く取り扱っています。富士貿易の信頼の高いネットワークを活かし、欧州・中東地区へミウラのバラスト水処理装置の販売・アフターサービスを協力しながら推進していきます。

今回の販売提携により、新規建造船舶や既に就航している船舶の市場において特に欧州・中東で当社バラスト水処理装置HKの販売拡大を推し進めていきます。
両社は、お客様が願う安全運航の思いを受け止めトータルで支援してまいります。

■富士貿易株式会社について
代表者:小野 正治(オノ マサハル)
所在地:神奈川県横浜市中区新山下3丁目9番3号
設立:1953年5月
資本金:1億円(2015年3月現在)
従業員数:日本国内210名 海外事業所・グループ会社含め827名(2015年3月現在)

▼お問い合わせ先
三浦工業株式会社 ブランド企画室
TEL:089-979-7019 FAX:089-979-7126
Mail: burandokikakushitsu@miuraz.co.jp

PDF富士貿易と販売提携を開始 バラスト水処理装置HKの欧州・中東での販売を強化〔139KB〕


 ニュースリリース一覧へ戻る