トップページ  >  ニュースリリース一覧  >  DAIKAI ENGINEERING PTE LTDと販売提携を開始し、バラスト水処理装置HKのシンガポールでの販売を強化

ニュースリリース


DAIKAI ENGINEERING PTE LTDと販売提携を開始し、バラスト水処理装置HKのシンガポールでの販売を強化

発行日:2015年12月16日

小型貫流ボイラのトップメーカである三浦工業株式会社(本社 愛媛県松山市 社長 盒桐監鵝砲蓮△海里燭DAIKAI ENGINEERING PTE LTD(本社 Pioneer Road, Singapore 社長 金田幹雄)と当社製品バラスト水処理装置HKの販売提携を締結しましたのでお知らせします。

本提携で両社は、シンガポールを中心に主に東南アジア地区(インド、フィリピン、タイ、UAE)におけるバラスト水処理装置の販売とレトロフィット*1の管理監督業務を円滑に推進し、今後のバラスト水管理条約発効後の需要に備えることを目的としています。

シンガポールは、欧州・中東・東アジア・豪州の貿易中継地に位置しており東南アジア地区における海運業の中心であり、また多くの日系の海運関連企業が進出しています。これらのことから当社は、2008年にシンガポールへ現地法人MIURA SOUTH EAST ASIA PTE.,LTD.を開設し、シンガポールを中心に東南アジア地区を運航する当社製品を搭載した船舶へのアフターサービスをメインとして活動してまいりました。
DAIKAI ENGINEERING PTE LTDは1992年シンガポールに設立し、シンガポールを中心にマレーシア、フィリピン、オーストラリア、インド、中東などアジア太平洋地域で舶用機器の販売およびアフターサービスを提供しています。当社はDAIKAI ENGINEERING PTE LTDの豊富な実績と高い信頼性のネットワークを活かし、新規建造船や就航船への市場においてミウラのバラスト水処理装置の販売・レトロフィット*1の管理監督業務を協力しながら推進していきます。
両社は、お客様が願う安全運航の思いを受け止めトータルで支援してまいりたいと願っております。
*1・・・就航船への機器搭載

■DAIKAI ENGINEERING PTE LTDについて
代表者:取締役社長 金田幹雄(Managing Director:Mikio Kaneda)
所在地:128 Pioneer Road, Singapore 639586
設立:1992年10月
資本金:150,000SGD (2015年3月現在)

▼お問い合わせ先
三浦工業株式会社 ブランド企画室
TEL:089-979-7019 FAX:089-979-7126
Mail: burandokikakushitsu@miuraz.co.jp

PDFDAIKAI ENGINEERING PTE LTDと販売提携を開始し、バラスト水処理装置HKのシンガポールでの販売を強化〔156KB〕


 ニュースリリース一覧へ戻る