トップページ  >  新製品情報一覧  >  ケミカルタンカー向け純水製造装置 IP-15

新製品情報


ケミカルタンカー向け純水製造装置 IP-15

概要
ケミカルタンカーのタンク洗浄では、積荷の品質保持のために洗浄に純水を使用される場合があります。多くの場合、精製された純水を寄港地で積み込みされますが、手配を含めて積み込みには手間がかかることが課題でした。また、稀に純水精製装置を搭載される場合にも、フィルタの交換や機器のメンテナンス等機器の維持管理に手間のかかるものでした。そこで今回、三浦プロテックでは手間のかからない純水製造装置を開発しました。

特長
就航船への搭載モデル
設備に必要となる占有面積、接続配管が少ないため、容易に追加設備できます。

交換作業の軽減
造水器精製水の利用で樹脂交換サイクルを長く設定いただけます。

樹脂交換サービス
弊社にて交換作業のサービスを提供できます。
IP-15
IP-15

 新製品情報一覧へ戻る