トップページ  >  新製品情報一覧  >  薬品を使用しない電気再生式純水装置「WIシリーズ」

新製品情報


薬品を使用しない電気再生式純水装置「WIシリーズ」

概要
 WIはイオン交換膜とイオン交換樹脂で構成され、イオン交換樹脂の働きにより給水の中の不要なイオンを除去します。同時に電気を流すことで、イオン交換樹脂が連続的に再生されるため、通常運転時は薬品による再生処理が不要となります。
特長
‥典い鰺用した純水製造方法
イオン交換樹脂を利用した従来の混床式純水装置やカートリッジ式純水装置とは異なり、電気を利用して連続的に高純度の純水を得ることができます。イオン交換樹脂の再生処理やカートリッジ式イオン交換樹脂の交換作業の必要がありません。

¬品による再生が不要
イオン交換樹脂のような薬品による再生は不要です。

ランニングコストの低減
イオン交換樹脂の再生を電気で行うため、薬品コストがかかりません。

ぅラー液晶タッチパネル搭載
10インチ大型液晶タッチパネルを搭載し、運転状態を表示します。万が一、トラブルが発生した場合でも液晶パネルの表示に従えば短時間で装置復旧が可能です。

ツ衫量制御機能による水質の安定化
インバータにより水温に関係なく性能通りの流量を供給します。

省スペース
スリムな装置構造で省スペース設置に大きく貢献します。MRO−Bシリーズとのシステム化で従来システムとくらべて45%の省スペース(当社比)が可能です。

Ь淵┘猶薪
最新EDIモジュールの採用と定流量制御運転により省エネがはかれます。
WI-4000
WI-4000

 新製品情報一覧へ戻る