トップページ  >  新製品情報一覧  >  減圧沸騰式洗浄器RQ型

新製品情報


減圧沸騰式洗浄器RQ型

装置の概要
密閉した槽内の水は、槽内を真空ポンプで減圧していくことにより、例えば40℃でも沸騰を起こさせることができ、この気泡により発生する水流で洗浄をおこなうことができます。
気泡で洗浄する技術は一般的にも知られていますが、当新商品では、新しい技術※により沸騰による気泡の発生とあわせて洗浄液中に刺激を加えることで、さらに爆発的な沸騰を引き起こし、瞬間的に洗浄液を激しく攪拌することで洗浄力を大幅に向上させています。
さらに、もう一つの新技術※によって、槽内の圧力を変化させることによりチューブや容器の内部に洗浄液の水流を発生させ、通常洗浄が困難とされている管状物の内部もノズル等特殊な器具を用いることなく洗浄できる装置となっております。
当新商品は、これら2つの新技術により、チューブや容器に収納した精密器具などを含め、形の異なる様々な器具を洗浄槽へ入れるだけで洗える画期的な医療用洗浄器となっています。
※ 2件 特許出願中
特長
1)槽内全てのポイントでムラの少ない均一な洗浄を実現
2)鋼製器具・内腔器具・マイクロ滅菌トレイに入れた器具など、物・形状にとらわれず 同時に洗浄可能
3)専用ラックや面倒なノズルへの接続が不要
減圧沸騰式洗浄器 RQ-50S/E
減圧沸騰式洗浄器 RQ-50S/E

 新製品情報一覧へ戻る