トップページ  >  新製品情報一覧  >  全自動軟水装置 MS-F

新製品情報


全自動軟水装置 MS-F

概要
新発売の「MS-F」は、「ランニングコストの低減」と「高純度軟水」という、相反する要求の両立を目指して開発されました。新しい再生方式の採用と、マイコンを搭載したことによって、お客様に高純度な軟水を安定的に、しかも低ランニングコストで供給することができる装置です。
ボイラを設置している工場・施設へのボイラ前処理用途でご使用いただけます。また、純水製造システムの前処理としてもご利用いただけます。
特長
/刑得己式の採用によって、低ランニングコストと高純度軟水を両立
 
▲泪ぅ灰鹽觝棧2により、お客様の使用に応じて複数の再生モードから選択できます。
・周期再生・・・・・一定間隔(1〜14日)の周期で再生を行います。
・曜日再生・・・・・設定された曜日に再生を行います。
・外部信号再生・・・外部からの再生指示により、再生を行います。
・時刻流量再生・・・流量センサ(オプション)でお客様の使用負荷を監視することで、適切なタイミングで、
 設定時刻に再生を行います。

再生レベルが調整可能で、節塩約40%※1・節水約30%※2を実現
・お客様の軟水使用負荷に合わせて再生設定を行うことによって、無駄に再生塩を消費しません。
・再生塩量の設定を節水優先に設定すれば、再生回数が減り、再生排水量を削減できます。

※1 再生塩量設定を節塩優先設定し、当社従来の単筒型軟水装置とを比較した場合。
   ただし、機種や運転条件により、効果は異なります。
※2 再生塩量設定を節水優先設定し、当社従来の単筒型軟水装置とを比較した場合。
   ただし、機種や運転条件により、効果は異なります。
MS-100F
MS-100F

 新製品情報一覧へ戻る