速水史朗-これまで そして これから-
これまでの特別企画展

ながれのかたち

20008/5(土)〜10/8(日)
ミウラート・ヴィレッジ(三浦美術館)

開館 土曜日・日曜日
午前9:30〜午後5:00(入場は午後4:45まで)
※10月14日(土曜日)午後4時より、レセプションを開催します。
入場料 一 般 … 500円
学生以下 … 400円
未就学児童無料
主催 三浦工業株式会社
共催 株式会社ミウラ
後援 読売新聞大阪本社・愛媛新聞社・NHK松山放送局・FM愛媛

速水史朗氏は、ミウラート・ヴィレッジの美術館とアトリエを結ぶ空間に静かに横たわる「ながれのかたち」の作者です。石の抽象彫刻の第一人者であり、各地にメモリアルな作品を提供されている氏は、また、瓦という特殊な素材の作家でもあります。今展では、「現代の道しるべ」とも言うべき氏のこれまでの作品はもちろん、多様な素材に果敢に挑戦する氏の新作も、あわせてご鑑賞いただきます。

しばり 1984年 瓦
H16×16×129cm

座-1 1989年 瓦
H19×41×41cm

8月5日(土)午後4時より、速水史朗氏をかこんでのレセプションをいたします。
8月20日(日)午後2時より、速水氏のトークショーを開催します。

Copyright © Miurart Village Art Museum. All Rights Reserved.三浦工業株式会社トップページへ