第5回 えひめ工芸作家展
これまでの特別企画展
お花見会開催中止のお知らせ
第5回えひめ工芸作家展 2011年2月27日(日)〜4月10日(日)
<チラシ抜粋>


このたび「第5回えひめ工芸作家展」を開催させていただくことになりました。
愛媛において工芸作品の制作に勤しんでおられる現代工芸作家の方々の発表の場として、また、それらの作品をご鑑賞くださる方々の場としても、少しずつではありますが、郷土工芸の発展のお役に立てれるようになってきたことを喜んでおります。芸術は、身近なものほど親しみやすく、その影響を受け易いものです。
また、芸術家の制作意図が解れば、作品への理解度はさらに高まっていくことでしょう。その点、地元に根ざした作家の方々と直接交流でき、新鮮な発見の機会が持てるということは、この上にない楽しみとなります。是非多くの方々にご来館いただき、そのような時間を楽しんでいただけますよう、お待ち申し上げております。

ミウラート・ヴィレッジ 館長 白石 省三

 

「第5回 えひめ工芸作家展」

2011年2月27日(日)〜4月10日(日)

開館時間
9:30〜17:00(入場は16:45まで)
休 館 日
月・火曜日(祝祭日は開館)
入 場 料
一般500円、高大生300円、中学生以下無料

 

えひめ工芸作家展作品
1. 永廣武都子
「約束の虹」
2. 曽我部千鶴子
「想」
3. 安藤求美
「はつなつの頃」
4. 瀧本 修
「想」
5. 井上文子
「届けたい」
6. 永田公道
「山景」
7. 岩藤隆紀
「自然釉花生」
8. 山田雅之
「白磁壺」
9. 岡田 誠
「無文の花瓶」
10. 池田富士夫
「宙へ」
11. 芥川正明
「瑠璃釉鎬手壺」
12. 和田 毅
「湖水驟雨」
13. 山田公夫
「青白磁壺」
14. 松田竹二郎
「悠」
15. 篠原大典
「象嵌鉢 朱玄迷彩」
16. 赤松絵里
「優人」
17. 杉浦史典
「或る男」
18. 逸見幸也
「親子」
(敬称略、順不同)

〜出品作品の解説会〜

3月6日(日)、20日(日)、4月2日(土)、3日(日)の
午後1:30〜午後2:30まで、作家による作品解説を行います。

※事前申込不要、入場料のみでご参加いただけます。

 

Copyright © Miurart Village Art Museum. All Rights Reserved.三浦工業株式会社トップページへ