洋画家三人展 〜愛媛からパリへ〜
これまでの特別企画展

洋画家三人展〜愛媛からパリへ〜
<チラシ抜粋>


このたび、ミウラート・ヴィレッジでは「洋画家三人展〜愛媛からパリへ〜」を開催いたします。
愛媛県出身の洋画家、日浅和美氏、松本篤氏、吉岡健二氏は、芸術の都・パリに渡り、それぞれの想いで芸術を学びました。現在の制作活動の拠点は違いますが、若くしてこの愛媛の地から遠くパリへ想いを馳せ、渡欧するまでに至った3名の画家のその強い気持ち、そしてパリでの体験は、作品の中に表れ、私たちを引き付けてやみません。三者三様、異なった興味のある絵画スタイルをお楽しみください。
是非、この機会に多くの方々にご来館いただきますよう、お待ち申し上げます。

ミウラート・ヴィレッジ  館長 白石 省三


洋画家三人展
〜愛媛からパリへ〜

2011年4月17日(日)〜5月29日(日)

開館時間
9:30〜17:00(入場は16:45まで)
※初日の4月17日(日)は午後1:30開始の
開展式終了後に開館いたします。
休 館 日
月・火曜日(祝祭日は開館)
入 場 料
一般600円、高大生400円、中学生以下無料

 

洋画家三人展作品紹介
<チラシ抜粋>

「開展式」 2011年4月17日(日) 午後1:30〜

4月17日(日)午後1:30より、開展式を行います。
それぞれの作家が作品制作についてのお話をしていただきます。

※事前申込不要、入場料のみでご参加いただけます。

 

Copyright © Miurart Village Art Museum. All Rights Reserved.三浦工業株式会社トップページへ