トップページ  >  製品情報  >  ボイラ  > ボイラ周辺機器  >  全自動型軟水装置 MS・MS-F

ボイラ周辺機器(ボイラ周辺機器ならミウラ)

全自動型軟水装置
MS-F

22・35・50・65・100・125・150・200

MS-F

お問い合せ・資料請求はこちら

カタログ閲覧ページはこちら

▼こちらのページもあわせてご覧ください。

用途

コスト削減、用水の高純度化

特長

  1. マイコン搭載で、万が一の停電時にも時計機能とメモリ保持機能付きで、復旧後もそのままお使いいただけます。
    スプリットフロー再生によって、少ない塩量での再生が可能です。
    お客様の使用負荷に合わせて再生を行うことにより、ムダな再生塩をカットします。
    再生塩量の設定を節水優先に設定すれば、再生回数が減り、再生排水量を削減できます。
    再生排水の定流量機構により、原水圧による再生排水量の増減を抑制するので、ムダな再生排水を削減できます。

マイコン搭載、節塩約40%、節水約30%

※1:再生塩量設定を節塩優先設定し、当社従来の単筒型軟水装置とを比較した場合。
      ただし、機種や運転条件により効果は異なります。

※2:再生塩量設定を節水優先設定し、当社従来の単筒型軟水装置とを比較した場合。
      ただし、機種や運転条件により効果は異なります。

全自動型軟水装置
MS

MS-5・10・15・22・30・40・65・90・120・150・200・250・300・450・600・750・900

(処理水量:0.27〜28トン/h)

MS

お問い合せ・資料請求はこちら

カタログ閲覧ページはこちら

▼こちらのページもあわせてご覧ください。

用途

良質な軟水の安定供給

特長

  1. タイマ利用の自動方式で操作も簡単です。
    コンパクトサイズから大容量まで、多彩なバリエーションでニーズに応えます。
    サビに強いプラスチック・テフロンコーディングの採用で強い耐久性

資料請求・お問い合せ

お客様の環境、用途・目的に応じた
「ボイラ周辺機器」をご提案します。

資料請求・お問い合せ