トップページ  >  製品情報  > 産業・研究用滅菌器  >  クリーン蒸気発生装置 RB-S

産業・研究用滅菌器(産業・研究用滅菌器ならミウラ)

クリーン蒸気発生装置
RB-S

RB-S

お問い合せ・資料請求はこちら

特長

  • 蒸発管の最適配置により省スペース化を実現しました。(当社比1/2)
  • 設置スペースに合わせて操作パネルの方向がタイプ別に選択できます。
  • フィルタやセパレータによる不純物の部分除去ではなく、乾き度の高い国際基準に対応するクリーン蒸気供給が可能です。
  • 起蒸が早く負荷要求に応じてクリーン蒸気を安定供給し、残熱ロスも抑えられます。
  • 蒸発側の接液部は全てステンレス製で、サビなどによる蒸気汚染の心配がありません。(内面処理は酸洗処理となります)
  • 小型圧力容器規格品ですので、従来の第一種圧力容器規格品のリボイラでは必要とされていた性能検査が不要となります。(大容量の場合は多缶設置が可能です)
容器の種類 小型圧力容器

クリーン蒸気発生量及び必要蒸気量

  RB-150S RB-300S
相当蒸発量[kg/h] 150 300
実際蒸発量[kg/h] 120 240
必要蒸発量[kg/h] 180 360
給水量[l/h] 150 300

[条件]

  • ・一般蒸気圧力:0.60MPa
  • ・クリーン蒸気圧力:0.25MPa
  • ・給水温度:15℃
  • ●発生量・必要蒸気量は使用条件によって異なります。
  • ●給水量にはブロー量を含みます。
  • ●給水の性状はRO水以上とします。
  • ●発生蒸気の質は給水の性状により大きく異なります。
資料請求・お問い合せ

お客様の環境、用途・目的に応じた
「産業・研究用滅菌」をご提案します。

産業・研究用滅菌器

資料請求・お問い合せ