トップページ  >  製品情報  >  特機ボイラ  > 熱媒ボイラ

熱媒ボイラ

熱媒による加熱で、300℃の高温熱を常圧で安定供給

ボイラ効率84%以上補助金対象

用途
  • 高温度域の熱源に対応

こんな方に

case1:化学工業

導入前は80%前後のボイラ効率が92%へ大幅アップ。

case2:成形加工

熱媒ボイラ+温調ユニットでシビアな温度制御に対応。

case3:機械製造

バイオガスの活用で環境にやさしいプラントを実現。

資料請求・お問い合せ

お客様の環境、用途・目的に応じた
「熱媒ボイラ」をご提案します。

  • 熱媒ボイラ製品
  • ミウラの熱媒システムの特長
  • 設置例

熱媒ボイラ製品

熱媒ボイラ KXI

ボイラ効率最高レベルのマイコン搭載高温熱ボイラ

発熱量
93〜4,651kW

電気熱媒ヒータ KX-E

排ガス、ブローが発生しない電気熱媒ヒータ

発熱量
9.5〜76kW

熱媒ボイラ用廃熱ボイラ KQ

熱媒ボイラからの排ガスを回収する廃熱ボイラ

相当蒸発量
70〜290kg/h

熱媒ボイラ自動台数制御装置 熱媒MIシステム MI-4CH

熱媒ボイラの多缶設置を効率的に制御

ミウラの熱媒ボイラの特長

180〜200℃以上の高温熱には「熱媒」が有利!

蒸気の代わりに沸点の高い油を伝熱媒体に使用することにより、常圧で高温熱が得られる熱媒システム。高圧設備や水処理装置も必要なく、熱ロスを極めて少なく抑えるため、ランニングコストの低減が可能です。用途に応じてさまざまな温度の熱媒を供給できます。

設置例

設置例

資料請求・お問い合せ