三浦工業 × 岡田武史 グローバルとは何か? 小型貫流ボイラの国内シェアトップを誇る三浦工業(愛媛県松山市本社)を、四国リーグ FC今治のオーナー岡田武史氏が訪問。海外経験豊富な宮内大介社長と、それぞれの観点からグローバルについて語り合った。

本当のグローバル化とは、ローカルにどう溶け込むかを考えること

地方に軸足を置いて世界に挑戦する

宮内地方だからできないこと、というのは、今はないでしょうね。三浦工業はたまたま愛媛生まれの企業なので、ずっと愛媛に軸足を置いてきました。この地に根差していればこそ人が集まってくれやすい、ということを感じています。だからここまで成長できたのでしょう。もちろん、まだ成長途上ですが。

岡田FC今治では、岡田メソッドをビジネスモデルとして愛媛から世界に広めたい、と考えています。日本では16歳ぐらいからやっと戦術を教え始めるんですが、岡田メソッドではそれまでに基本をしっかりマスターして、後は自由にやらせるんです。FC今治のオーナーだった先輩が「それは面白い、ぜひやってみろ」と言ってくれまして。ただし株式51%取得してやれよ、と。それで今治に来てみたら、あんまり人が歩いていない(笑)。自分たちの立っている場所がなくなるのは困るなあと、まちを元気にするようなことも始めて。地方創生なんて大それたことは考えてなかったけど、いつの間にかそうなっていった。

宮内松山で5名の従業員からスタートした三浦工業のビジネスが、今では世界へと広がり始めています。それは「世界のお客様に省エネルギーと環境保全でお役に立つ」という経営理念のもと、私たちの製品がお客様のお役に立つなら、日本だけじゃなく世界にも通用するのではないか。そういう自然な流れで世界へと歩みを進めているわけです。

岡田スポーツにもまさに自然に広がる、ということがあります。仲間を増やしていくことで、国境を越えた絆が生まれる。そういうスポーツの特徴を生かして、「バリカップ」という育成の国際大会もやっています。

三浦工業 株式会社 代表取締役 社長執行役員CEO宮内 大介
三浦工業 株式会社
代表取締役 社長執行役員CEO
宮内 大介
京都大学卒。1997年、三浦工業に入社。2009年執行役員、10年取締役。16年4月社長に就任。愛媛県松山市出身。
ミウラ アメリカ(アトランタ)現地社員と宮内ミウラ アメリカ(アトランタ)現地社員と宮内

自由な環境から自由な発想は出てこない

岡田三浦工業さんの技術は世界的に見ても特殊なのですか?

宮内ええ、私たちが作っているようなタイプのボイラは、日本のメーカーでは作っていますが、海外のメーカーでは作っていません。

岡田それは大きいですね。スポーツでも日本が世界に勝つときは、回転レシーブやウルトラCなど、誰もやったことがないことをやるときです。

宮内なるほど。他国を真似ても仕方がないわけですね。ただ、先頭を走るその背中を見て現状把握することは大切で、それで自分たちの強さや弱さも見えてくる。

岡田もちろん、スポーツも最初は真似から始まって、ある程度のところまでは行きます。でもそこから先は独自性がなければ通用しません。

株式会社 今治.夢スポーツ代表取締役会長 (FC今治オーナー)
株式会社 今治.夢スポーツ
代表取締役会長 (FC今治オーナー)
岡田 武史
早稲田大学卒。サッカー日本代表監督、Jリーグのチーム監督、中国サッカーの監督を経て、14年四国リーグFC今治のオーナーに就任。日本サッカー協会副会長。

宮内その意味では、岡田メソッドは素晴らしいですね。基礎力を身につけた後、自由にやらせるという。

岡田自由なところから自由な発想って出てこないんですよ。縛りがあるから、それを破って驚くような発想が出てくる。武道でいう「守破離」です。一方で日本人には、集団になるとものすごい力を発揮する、ある種の強さがあります。

現地社員と談笑する宮内

宮内チーム力で言えば、わが社は世界中の社員がミウライズムのもとに1つとなって日本の技術を世界へと展開させてきました。本当のグローバル化って、ローカルにどう溶け込むかをきちんと消化して落とし込むことだと思います。その土地の気候とか人間とか、それが分かった上でどうアプローチするかが大切だと考えています。今は世界中で蒔いた種がやっと芽吹いたところで、これからはその花を大きく咲かせていくことが目標です。

岡田東京オリンピックも控えているし、国際化は国内でも進むでしょう。岡田メソッドを世界へ持っていくときのために、ぜひいろいろご指導ください。

宮内大きなチャレンジには時間もかかりますが、さすが岡田さん、明確なビジョンをお持ちです。お話を伺い、私も経営者として大いに刺激を受けました。

Copyright © Zボイラ MIURA 三浦工業株式会社. All Rights Reserved.