トップページ  >  ニュースリリース一覧  >  アビリンピックでの功績が認められ愛顔のえひめ知事表彰式にて「愛顔のえひめ賞」を受賞

ニュースリリース

2016年12月27日

アビリンピックでの功績が認められ
愛顔のえひめ知事表彰式にて「愛顔のえひめ賞」を受賞

発行日:2016年12月27日

 小型貫流ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(本社 愛媛県松山市 社長宮内大介)は、このたび、当社の特機技術部に所属する村野太一氏が、2016年12月27日(火)に愛媛県庁で開催された愛顔のえひめ知事表彰式にて「愛顔のえひめ賞」を受賞したことをお知らせします。

 今回、村野氏が「愛顔のえひめ賞」の受賞者に選出された経緯は、2016年10月28日(金)から30日(日)まで山形県を主会場として開催された「第36回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」において、機械CAD部門の愛媛県代表として出場し、全国優勝を果たして金賞を受賞しました。その際、併せて厚生労働大臣賞を受賞し、その栄誉が認められ「愛顔のえひめ賞」を受賞いたしました。

 「愛顔のえひめ知事表彰」は、全国レベルの各種大会等で日本一あるいはそれに相当する優秀な成績を収めることにより、県の名を高め、県民に明日を信じる「愛顔」を与えた個人・団体を顕彰し、その栄誉を称えるものです。今回の表彰式では、村野氏の他にも4名、2団体が同時に表彰されました。

 今後も更なる技術力の向上に、ミウラ全社員が一丸となって努めてまいります。

▲12月27日に行なわれた表彰式の様子(左:村野太一 氏  右:愛媛県知事 中村時広 氏)

20161227_愛顔のえひめ知事表彰式.pdf

【関連記事】

アビリンピック機械CAD部門で「金賞」を獲得(2016/11/16リリース記事)

https://www.miuraz.co.jp/info/newsrelease/2016/11/16/1132.html

                                                                   以上

▼お問い合わせ先

三浦工業株式会社 ブランド企画室

TEL:089-979-7019 FAX:089-979-7126

Mail:info_miuraz@miuraz.co.jp


ニュースリリース一覧へ戻る