SPEEDIA 残留農薬分析 膜精製キット

SPEEDIA 残留農薬分析 膜精製キット

SPEEDIAは、食品中(野菜・穀物・果物等)の残留農薬分析(精製工程)に対応した商品です。
1つのキットでポジティブリスト制度のLC/MS(農作物 Ⅰ法・Ⅱ法)およびGC/MS対象農薬の前処理が可能です。膜ろ過精製の新しいテクノロジーが、スピーディー + 簡単 + 高精製力 を実現します。

SPEEDIAの特長

  • 簡単な操作

    処理は全て遠心分離
    煩雑な作業や高度な技術が不要

  • 作業の迅速化

    遠心分離で処理を行うため、多検体の同時処理が可能
    20検体でも精製時間は約1時間

  • 高い精製力

    膜と固相抽出を組み合わせたことにより、妨害物質を効率的に除去

  • 少ない使用溶媒量

    1検体あたりの使用溶媒量は7mL程度
    濃縮操作の省略も可能に

商品の内容

商品名 入数
SPEEDIA 30式
固定用キャップ 10本
  • SPEEDIA(1式)

    SPEEDIA(1式)

  • 固定用キャップ

    固定用キャップ(1個)
    ※SPEEDIA(1式)には含まれておりません。

商品紹介ビデオ

各種資料ダウンロード

三浦環境科学研究所のお問い合わせフォーム
三浦環境科学研究所のお問い合わせフォーム

分析依頼・資料請求など
お気軽にお問い合わせください