クローズドドレン回収装置HX

さらなるフラッシュ蒸気の有効活用

閲覧にはMy MIURAでユーザー登録が必要です

  • HX-500A・1000A・2000A・2000SA

製品の特長を見る 閉じる

製品概要

オープンドレン回収からクローズドドレン回収にすることで、フラッシュ蒸気の発生を削減できます。さらにドレンヘッダ水を、気相部へ循環スプレーする制御の最適化を行い、フラッシュ蒸気の回収性能を強化。

熱ロスの削減を追求しました。ドレンヘッダ水を温度制御することで、エコノマイザ付クローズド仕様ボイラへも給水することができます。

クローズドドレン回収システム

特長

ボイラ燃料の節約

ドレンの保有する熱量は蒸気の全熱量の20~30%にもなり、この熱を有効に活用することにより、大幅な燃料の節約をはかることができます。

オープンドレン回収とクローズドドレン回収の消費燃料比較 約10%削減
工業用水の節約、給水処理費用の節減

ドレンは一般にそのままボイラ給水として利用でき、工業用水を大幅に節約できます。また、その分だけ給水の処理費用が節減できます。

約30%削減
現地据付工事工数の削減

各使用機器をユニット化しての出荷のため、据付時は最少限の配管つなぎ込み工事となります。

ドレン回収ポンプの消費電力低減【HX-2000SA】

スチームアシスト(特許取得)により、ドレン回収ポンプが小型化し、ポンプの消費電力が削減できます。

約65%低減

スチームアシスト

スチームアシスト
閉じる

ページトップへ
ページトップへ