真空冷却機CMJシリーズ

真空冷却機シリーズ 1万台以上の納入実績!

冷却品質の向上を実現する徐冷システムを採用

閲覧にはMy MIURAでユーザー登録が必要です

この製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちら

  • CMJ-20・40
  • 標準処理量:20~40kg/バッチ

製品の特長を見る 閉じる

特長

高機能

冷却時にモータバブルを用い、緩やかに減圧制御を行うことで調理物の飛散や型くずれを抑制します。さらに、調理物の量や比熱による冷却速度の変化を検知し、最適な速度に自動補正する機能を搭載しています。

コスト削減

新開発の蒸気エゼクタ及び節水制御により、ランニングコストを大幅に削減しました。

省スペース化

蒸気発生器内蔵のため、蒸気設備のないユーザー様でも低温冷却が可能となりました。
また、装置背面のメンテナンススペース確保も不要となり、省スペース化を実現しました。

衛生的

吸気ラインを80℃5分相当以上、蒸気で直接加熱する真空配管殺菌モードを搭載しています。

省エネルギーを実現

新開発の蒸気エゼクタ及び節水制御により、ランニングコストを大幅に削減しました。

使用水量約60%、使用電気量を66%に削減(40QE蒸気発生器内蔵型の場合)室外機付帯設備も不要です。

給水温度25℃以上の場合、冷却機能を優先し使用水量が増します。

スチームコンベクションオーブン対応

専用ラック(オプション)の取り付けでホテルパンを、そのまま槽内に入れることができます。
  • CMJ-20QE、20QX 6段
  • CMJ-40QE、40QX 10段

これまでは調理後、冷却用容器への取り分け、移しかえが必要でした。
CMJシリーズでは、ホテルパンに対応可能ですので取り分け作業時の2次感染を予防します。

蒸気発生器内蔵のコンパクト設計(QE型のみ)

蒸気発生器内蔵のため、蒸気設備のないユーザー様でも低温冷却(8℃)が可能となりました。また、装置背面のメンテナンススペース確保も不要となり、省スペース化を実現しました。
(設置スペース35%低減:弊社従来機種比較)

閉じる

真空冷却機CEシリーズ

真空冷却機シリーズ 1万台以上の納入実績!

真空冷却機のスタンダード

閲覧にはMy MIURAでユーザー登録が必要です

この製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちら

  • HACCPをサポートCE-60・120
  • 標準処理量:60~120kg/バッチ

製品の特長を見る 閉じる

特長

衛生的

洗浄ガン標準装備で、洗浄性が向上しました。手洗いしにくい真空配管や冷却槽内ノズル部分を80℃5分相当以上、蒸気で直接加熱する真空殺菌モードを搭載しています。
ドア下部に大容量の液受けを装備し、ドライフロアに対応しています。

高機能

冷却品質の向上を実現する徐冷システムを搭載しています。

節水

新開発の節水制御で水使用量を削減しました。

省エネルギー

ランニングコストを大幅に削減しました。

新開発の節水制御で水使用量を約40%カットしました。

蒸気エゼクタの新設計により必要蒸気圧力を0.15MPaに大幅低減。他蒸気使用設備との連携も取り易くなりました。

蒸気・電気・水使用量の3方向から見直しをかけ、全体を通して弊社従来機種より35%の削減に成功しました。
(CE-120RKの場合)

閉じる

ページトップへ
ページトップへ