ミウラグループ環境方針

ミウラグループは、熱・水・環境の分野で、世界を舞台に、資源の有効利用と環境にやさしい社会の創造のために、環境経営をより充実させ、持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指します。

行動指針 関連するSDGs
1 環境側面から環境に与える影響をとらえ、環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図ります。
2 環境目的、目標は、社員一人ひとりが身近に参加でき、その総和が環境負荷低減につながる活動を優先的に取り上げます。
3 環境側面に適用される環境関連法規およびミウラグループが同意するそのほかの要求事項を遵守し、汚染の防止に努め、自然との共生を図ります。
4
  • 事業活動から環境に与える影響のうち、次の項目を重点的に取り組みます。
  • 1省エネ・省資源・環境の改善に寄与する商品開発に努めます。
  • 2エネルギーの有効利用を図ります。
  • 3資源のリユース及びリサイクルを通じて廃棄物の抑制に努めます
  • 4化学物質管理の向上に努めます。